「ほっ」と。キャンペーン

ランカウイ島撮影記(37) シンジュムラサキシジミ

 ランカウイ島では暗いジャングルの中でArhopala属(ムラサキシジミ、ムラサキツバメの仲間)を何回か撮影しましたが、この仲間は50種類いるとのことで、裏面からは同定は難しく、良くわかりません。唯一、同定できたのが、裏面に特徴的な模様のあるArhopala democritus(シンジュムラサキシジミ)でした。飛んだ時に表が非常にきれいな青でしたが、撮影はできませんでした。

b0107948_20042712.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-02-03 20:06 | Comments(0)
<< ランカウイ島遠征記(38) A... ランカウイ島遠征記(36) モスク >>