2017年4月上旬 コツバメの飛翔など


 午前中は「赤城姫を愛する集まり」の総会があったので、午後から埼玉の公園に撮影に行きました。現地に到着するとブログ仲間の方々が数名、アセビの花の周りにいらしていました。待っているとコツバメが吸蜜に来てくれたので、アセビの花に止まったところを撮影できました。

b0107948_19385709.jpg


 昨日、届いたカメラのプロキャプチャーなる機能がどんなものか、コツバメの飛び立ちをねらいました。シャッター半押しにしておいて、飛び立ってから全押しにすると全押しにする1秒ほど前からの写真が連写で写っているという機能です。1度だけチャンスがあったので、試してみると、期待以上の写真が写っていました。まず、飛び立つ前

b0107948_19390263.jpg

 飛び立ってから、1枚目

b0107948_19391074.jpg

 飛び立ってから、2枚目

b0107948_19391480.jpg

  次の写真はコツバメが写真から半分、はみ出していました。こんなに簡単に撮れるのかとちょっとびっくりです。この個体は雌の様です。
 あと、一緒にいたbanyanさんがスギタニルリシジミではないかと言っていた蝶の写真ですが、どうもその様です。

b0107948_19392294.jpg

 アセビではベニシジミ

b0107948_19392782.jpg

 ミヤマセセリ♀も吸蜜していました。

b0107948_19393419.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-04-03 19:56 | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2017-04-03 20:26
あの俊敏な「コツバメ」の飛翔シーン
上手く撮りこんでますね!
一斉にチョウたちが舞い出て楽しい
季節の開幕を喜んでいるヒメオオです。
Commented by cactuss at 2017-04-03 20:33
himeooさん、昨日はお会いできて楽しかったです。
コツバメは運よく、写っていました。
これから蝶シーズンが始まるので、楽しみですね。
Commented by banyan10 at 2017-04-05 18:35
久々にお会いできて良かったです。
コツバメは雌の青が広いのが良く分かる飛翔ですね。
僕が帰ったあとにミヤマセセリの雌も来たのですね。
今年は雌を良く見ますが、ミヤマセセリが多いのでしょうね。
Commented by cactuss at 2017-04-05 19:46
banyanさん、久しぶりでしたね。
昨年の後半は遠くまで行かなかったためだと思います。
コツバメの飛翔は思ったより良く撮れました。
確かにミヤマセセリは雌を多く見るような気がします。
<< 2017年4月上旬 神奈川のギ... 2017年3月下旬 ベニシジミ... >>