2017年8月上旬 クロミドリシジミなど

 1ヶ月以上前に撮影したクロミドリシジミを8月になってから撮影した。ほとんどスレていないので、ちょっとびっくり。雌はほとんど活動せずに葉の影などに止まっていると思われる。まず、木の上の方に止まっている個体を撮影。

b0107948_22334482.jpg

 下に降りてきてもらい、大きく撮影した。

b0107948_22335110.jpg

 最近はヤマキチョウ探しを基調に移動しているので、食樹が同じであるミヤマカラスシジミに期待していなかった場所で出会った。

b0107948_22340414.jpg

 ムモンアカシジミの生息地に寄ってみると、発生木がほとんど切られてしまったが、細々と生き残っていた。

b0107948_22341116.jpg

 林道でコムラサキが獣糞で吸汁しているところに出会う。

b0107948_22341741.jpg

 ヤマキチョウを探しているが、なかなか出会えない。

[PR]
by cactuss | 2017-08-15 22:43 | Comments(2)
Commented by himeoo27 at 2017-08-16 14:57
同一掲載の「ムモンアカシジミ」はこれから最盛期と
思いますが、
「クロミドリシジミ」は意外と長生きなのですね!
吃驚しました。
Commented by cactuss at 2017-08-16 18:50
himeooさん、ゼフィルスの雌の産卵は8月以降と言われています。雌は長生きの様です。
<< 2017年8月中旬 久しぶりの... 2017年8月上旬 エルタテハ... >>