2017年8月中旬 久しぶりのクジャクチョウ

 昨年はクジャクチョウを一度も見なかったので、2年ぶりにクジャクチョウを見ることができました。

b0107948_21211729.jpg

 うれしくなって、しっかり撮影しました。なかなかお目にかかれない蝶になると美しく感じます。

b0107948_21212524.jpg

 エルタテハがノリウツギで翅を閉じて、吸蜜していたので、翅を開くまで待って、吸蜜シーンを撮影しました。

b0107948_21220344.jpg

 今年は発生が遅かったベニヒカゲもやっと出てきてくれました。

b0107948_21222875.jpg

 前回、見つけたミヤマカラスシジミ生息地で、また、出てきてくれました。

b0107948_21230103.jpg

 ホシチャバネセセリはちゃんと発生していてくれました。

b0107948_21231406.jpg

 ヒメシロチョウ夏型です。

b0107948_21232288.jpg

 きれいなキアゲハがカワラナデシコで吸蜜していました。

b0107948_21234265.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-08-18 21:34 | Comments(4)
Commented by clossiana at 2017-08-20 10:01
仰られていますように、なかなか見れないとなると美しく見え始めるのは不思議です。
でも↑の写真の場合はcactussさんの撮影の腕前に負うところが大きいと思います。
例え個体数は少なくても、とにかくいることが確認出来ると嬉しいです。
Commented by himeoo27 at 2017-08-20 12:27
ホシチャバネセセリも無事発生しているようで
安心しました。
小さなセセリチョウなのに繊細な模様が美しい
とつくづく思います。
Commented by cactuss at 2017-08-20 19:13
clossianaさん、クジャクチョウはこの後で、何回か見ることができる様になりましたので、
また、増えてきそうで、良かったです。
キベリタテハは今年もまだ、見ていません。
Commented by cactuss at 2017-08-20 19:16
himeoo27さん、ホシチャバネセセリは小さいので、見つけるのは大変ですが、
その分、捕獲もされにくいのではないでしょうか。
<< 2017年8月中旬 雑木林の樹液酒場 2017年8月上旬 クロミドリ... >>