<   2017年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ランカウイ島遠征記(36) モスク

 蝶は写真はちょっと休憩して、ランカウイ島の様子を少し記載します。初日のタクシーの運転手から聞いた話ではランカウイ島はマレー人が80%ほどで、あとは中国人と少数のインド人が住んでいるとのことで、マレー人はイスラム教徒で島内には立派なモスクがいくつかありました。

b0107948_23274142.jpg

b0107948_23274893.jpg

 お祈りの時間になると独特な音楽が流れます。昼間は撮影に出かけていたので、聞こえませんでしたが、朝早くから夜まで1日5回、音楽が流れ、その時間はお祈りをしているとのことです。

[PR]
by cactuss | 2017-01-31 23:38 | Comments(0)

ランカウイ島遠征記(35) ムラサキヒカゲ

 次はCoelites epiminthia(ムラサキヒカゲ)です。裏面は真っ黒ですが、表が青い不思議なジャノメチョウです。
 裏面

b0107948_22184814.jpg
 表面
b0107948_22185522.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-01-28 22:20 | Comments(0)

ランカウイ島遠征記(34) ヒメマダラシジミタテハ

 次はLaxita thuisto(ヒメマダラシジミタテハ)です。一度きりの出会いでしたが、この不思議な模様にちょっと感動しました。今度は破れていないきれいな個体を撮影したいものです。

b0107948_19464130.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-01-26 19:49 | Comments(0)

ランカウイ島遠征記(33) コモンシジミタテハ

 次はシジミタテハ科のZemeros flegyas(コモンシジミタテハ)です。日本にはいない仲間なので、不思議な感じがする蝶です。

b0107948_19122491.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-01-24 19:12 | Comments(0)

ランカウイ島遠征記(32) スルヤネッタイヒョウモン

 次はヒョウモンチョウの仲間、Cirrochroa surya(スルヤネッタイヒョウモン)です。

b0107948_18562834.jpg

b0107948_18563477.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-01-22 18:57 | Comments(0)

ランカウイ島遠征記(31) パラカキンミスジ

 次はPantoporia paraka(パラカキンミスジ)です。日本の蝶にはない模様で、繊細な感じの蝶でした。

b0107948_19065433.jpg

b0107948_19070023.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-01-20 19:08 | Comments(0)

ランカウイ島遠征記(30) オビモンヒメフタオチョウ

 次はフタオチョウの仲間、Polyura athamas(オビモンヒメフタオチョウ)です。吸水に来ているところを1度だけ見かけました。

b0107948_19252511.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-01-18 19:25 | Comments(0)

ランカウイ島遠征記(29) パリダリスオオイナズマ

 イナズマチョウの最後はLexias pardalis(パリダリスオオイナズマ)です。この種は雄と雌がまったく違う模様です。まず、雄から

b0107948_18423248.jpg

b0107948_18424020.jpg

 次は雌です。

b0107948_18424787.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-01-16 18:43 | Comments(2)

ランカウイ島遠征記(28) メルタイナズマ

 次はEuthalia merta(メルタイナズマまたはヒメマエモンイナズマ)です。渓流の水を吸いに来ていました。

b0107948_22232214.jpg

b0107948_22232989.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-01-14 22:24 | Comments(4)

ランカウイ遠征記(27) イチモンジイナズマ♀

 次はBassarona teuta♀(イチモンジイナズマ)です。♂と♀で模様がかなり異なります。

b0107948_19215669.jpg


[PR]
by cactuss | 2017-01-12 19:22 | Comments(4)