<   2017年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2017年4月29日 赤城姫始動式

 4/29に「赤城姫を愛する集まり」の始動式があり、参加しました。結構、暖かかったので、ヒメギフチョウが飛び出すのを期待しましたが、見ることはできませんでした。ジョウザンミドリシジミの卵があったので、TG-4で撮影しました。

b0107948_22112357.jpg

 お昼頃より、曇ってきて、雨もパラついたので、始動式は終了となり、次に、春型のアゲハ類が集まるツツジの咲く場所の様子を見に行きました。ヤマツツジは咲いていましたが、他のツツジはまだの状況でしたが、ミヤマカラスアゲハ♂が吸蜜に来ていました。

b0107948_22113592.jpg

b0107948_22114188.jpg

 テリ張りしている蝶がいたので、止まったところを撮影するとアオバセセリでした。

b0107948_22114743.jpg

 この場所で4月にアオバセセリを見るのは初めての様な気がします。
 本日4/30も赤城山へ行ってきました。ようやくヒメギフチョウが飛び始めました。

b0107948_22115359.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-04-30 22:22 | Comments(2)

2017年4月下旬 いろいろな蝶が出てきました

 暖かくなり、いろいろな蝶が出てきました。キアゲハを初めて見ました。

b0107948_19190576.jpg

 ルリシジミ♀も少し開翅して、ポーズをとってくれました。

b0107948_19191824.jpg

 川原ではまるまると太ったギンイチモンジセセリ♀がいました。

b0107948_19192456.jpg

 コミスジがモミジの葉の上でいい感じです。

b0107948_19193023.jpg

 ミヤマセセリ♀もいました。

b0107948_19193546.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-04-27 19:22 | Comments(0)

2017年4月下旬 ツマキチョウ

 群馬県内を一回り、ツマキチョウが最盛期で、飛んでるところを何回か見かけたので、撮影しました。
 まず、から

b0107948_19325464.jpg

 の飛翔

b0107948_19330058.jpg

 このを追いかけていると、がからんできました。

b0107948_19330769.jpg

 シロチョウ科の場合、雄がからんでいるのに。どうも雌が雄を追いかけている様に写ります。交尾は不成立です。
 この雌を追いかけていると、産卵を始めました。

b0107948_19331421.jpg

 を撮影すると、まずは産卵直後の卵

b0107948_19332083.jpg

 その株には産卵してからしばらく経った、オレンジ色の卵もありました。

b0107948_19332588.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-04-24 19:37 | Comments(0)

2017年4月中旬 新潟のギフチョウ

 今年の新潟方面は土日はなかなかいい天気に恵まれず、ギフチョウの撮影に行く踏ん切りが付かない状況だったが、朝5時の天気予報で12時まで晴れマークが付いていたので、思いきって行くことにした。最初に行ったいつも行く場所ではカタクリの花が時期を過ぎて、ほとんどしおれていた。ちょっとましなカタクリに吸蜜に来たところを撮影。

b0107948_19192301.jpg

 ショウジョウバカマの花に止まっている個体も撮影した。

b0107948_19192965.jpg
 次の場所に行くと、カタクリの花はちょうどいい感じで咲いていた。ただ、ギフチョウはたまにしか飛んでこないし、ほとんど止まらないので、飛翔写真を撮影した。

b0107948_19194154.jpg
 昨年まで2年間は飛翔写真を音の出ない電子シャッターで撮影していたが、「ローリングシャッター現象」なるものがあるとのことで、今年からはメカニカルシャッターで撮影している。そのせいか、結構、鮮明に撮影できた。
 また、きれいな雌も飛んできて、止まったので、撮影することができた。

b0107948_19194907.jpg
 3ヶ所目もカタクリはいい感じに咲いていたが、ギフチョウがほとんど飛んでこなかった。撮影した個体は交尾嚢が付いていない未交尾の雌だった。

b0107948_19195576.jpg

 この日の新潟は風が非常に強く、そのためにギフチョウがあまり飛ばなかったものと思われる。

[PR]
by cactuss | 2017-04-19 19:14 | Comments(2)

2017年4月中旬 春の蝶

 家の近くの里山で撮影しました。今年もいろいろと出てきてくれました。
 まずはトラフシジミ

b0107948_19412048.jpg

 コツバメもテリトリーを張っていました。

b0107948_19412513.jpg

 ミヤマセセリがホトケノザで吸蜜していました。

b0107948_19413419.jpg

 ツマキチョウは止まらないので、飛翔を撮影しました。

b0107948_19414271.jpg

 ベニシジミ

b0107948_19414981.jpg

 ヤマトシジミの青雌がいました。

b0107948_19415569.jpg

 ルリシジミがオオイヌノフグリで吸蜜していました。

b0107948_19420125.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-04-15 19:46 | Comments(2)

2017年4月上旬 桜をバックに

 土日は天気が悪かったが、日曜日の午後に少し晴れるとの予報だったので、桜の花をバックに蝶の写真を撮ることにした。この時期はあちこちで桜の花が咲いて、日本は桜の国だなとつくづく感じる。まずはベニシジミ

b0107948_19443799.jpg

 次に、モンシロチョウが飛んでいたので、桜をバックに撮影。

b0107948_19444677.jpg

 すると、交尾個体が止まっていたので、ピンク色の桜をバックに

b0107948_19445294.jpg

 この交尾個体には雄がちょっかいを出していた。

b0107948_19445983.jpg

 モンキチョウも桜をバックに

b0107948_19450522.jpg

 なんとか晴れてくれたので、桜をバックに撮影できました。

[PR]
by cactuss | 2017-04-11 19:51 | Comments(1)

2017年4月上旬 ギフチョウの飛翔など

 神奈川のギフチョウの広角写真を撮影する際に運良く、スミレの花から飛び立つところが撮影できたので、掲載します。10コマ/秒で撮影している連続3カットです。まずはスミレの花で吸蜜しているところ

b0107948_10465257.jpg
 次は飛び立ち始めたところ

b0107948_10465903.jpg

 次は、花から離れて、飛んでいるところ

b0107948_10470527.jpg

 0.3秒で、こんなに動いているんですね。ちょっとビックリです。
 この場所にはモミジイチゴの花があり、ギフチョウが吸蜜に来ないか、注意していましたが、いる間は一度も吸蜜に来ませんでした。一度だけ、ミヤマセセリが吸蜜に来てくれました。

b0107948_10471218.jpg

 次に、麓に降りて、桜のある場所に行きましたが、今年は開花が遅いようで、ほとんど咲いていませんでした。梅の花にカメラを向けている人がいたので、よく見るとトラフシジミが吸蜜しています。遠かったので、レンズを300mm+テレコンに交換して撮影しました。見上げて撮るので、逆光になってしまいます。

b0107948_10471811.jpg

 撮影する位置を変えて、なんとか順光でも撮影できました。

b0107948_10472478.jpg

 超望遠レンズの威力はなかなかのものでした。

[PR]
by cactuss | 2017-04-09 11:01 | Comments(2)

2017年4月上旬 神奈川のギフチョウ

 週末は天気が悪そうなので、晴れている内に神奈川のギフチョウの撮影に行ってきました。年々、スミレが少なくなっている感じですが、いくつか咲いている場所があったので、そこで待機しました。何回か吸蜜に来てくれてので、吸蜜シーンを撮影することができました。

b0107948_22165663.jpg

 縦位置で

b0107948_22170186.jpg

 広角でも撮ってみました。

b0107948_22170776.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-04-06 22:21 | Comments(2)

2017年4月上旬 コツバメの飛翔など


 午前中は「赤城姫を愛する集まり」の総会があったので、午後から埼玉の公園に撮影に行きました。現地に到着するとブログ仲間の方々が数名、アセビの花の周りにいらしていました。待っているとコツバメが吸蜜に来てくれたので、アセビの花に止まったところを撮影できました。

b0107948_19385709.jpg


 昨日、届いたカメラのプロキャプチャーなる機能がどんなものか、コツバメの飛び立ちをねらいました。シャッター半押しにしておいて、飛び立ってから全押しにすると全押しにする1秒ほど前からの写真が連写で写っているという機能です。1度だけチャンスがあったので、試してみると、期待以上の写真が写っていました。まず、飛び立つ前

b0107948_19390263.jpg

 飛び立ってから、1枚目

b0107948_19391074.jpg

 飛び立ってから、2枚目

b0107948_19391480.jpg

  次の写真はコツバメが写真から半分、はみ出していました。こんなに簡単に撮れるのかとちょっとびっくりです。この個体は雌の様です。
 あと、一緒にいたbanyanさんがスギタニルリシジミではないかと言っていた蝶の写真ですが、どうもその様です。

b0107948_19392294.jpg

 アセビではベニシジミ

b0107948_19392782.jpg

 ミヤマセセリ♀も吸蜜していました。

b0107948_19393419.jpg

[PR]
by cactuss | 2017-04-03 19:56 | Comments(4)