2017年6月上旬 ウラミスジシジミなど

 ゼフィルスの撮影に栃木県へ行きました。ここではウラミスジシジミを撮影することができました。「蝶(蝶)はともだち!」のRYO-JUNさんが木から降ろしてくれた2個体を撮影させてもらいました。最初の個体は草に潜っていましたが、出てきて、飛び立つところ

b0107948_21330682.jpg

 少し高い所に止まった同じ個体を開翅を待ちながら撮影しましたが、開翅せずに飛び立ってしまいました。

b0107948_21331492.jpg

 次の個体は外側の白線がはっきり出ています。

b0107948_21332964.jpg

 反対向きにもなってくれたので、裏側も撮影できました。

b0107948_21332283.jpg

 埼玉のSさんと宇都宮のooさんもいらっしゃったので、その後はご一緒しました。
 モミジの木のところにミスジチョウがいました。

b0107948_21334485.jpg

 クロコムラサキがいるというところに行った見ましたが、見つかりませんでした。コムラサキが産卵しているところを撮影できました。

b0107948_21333854.jpg

 群馬に帰り、ミドリシジミのポイントへ行きました。出てきてくれはしましたが、遅い時間だったので、開翅はしてくれませんでした。

b0107948_21335055.jpg

[PR]
# by cactuss | 2017-06-13 21:48 | Comments(2)

2017年6月上旬 赤城姫幼虫調査

 赤城山のヒメギフチョウの幼虫調査に参加しました。今年は産卵の時期が非常に遅れ、まだ、卵の状態のものが多い状況でした。また、産卵数も少なく、厳しい状態です。この日は非常に風が強く、気温も低く、登山前の9時頃の気温が10℃、下山後の気温が13℃と6月とは思えない低温の状況でした。孵化したものもいたので、写真を載せておきます。

b0107948_19174683.jpg

拡大すると

b0107948_19175342.jpg

 頭が小さいので、1齢と思われます。
 登山する途中で、イケマの葉をめくっていくと、アサギマダラの卵が結構、付いていました。涼しいところで幼虫は成長し、親になっていくのでしょう。

b0107948_19175825.jpg

[PR]
# by cactuss | 2017-06-12 19:21 | Comments(0)

2017年6月上旬 ゼフィルスの撮影

 今年、初めてゼフィルスの撮影に行きました。以前、卵は撮影したことがありますが、この場所では初めてのウラキンシジミを撮影することができました。

b0107948_18460201.jpg

 他のゼフィルスはウラナミアカシジミ

b0107948_18461462.jpg

 アカシジミ

b0107948_18462070.jpg

 ミズイロオナガシジミ

b0107948_18462787.jpg

 ウラゴマダラシジミ、開翅してくれました。

b0107948_18463403.jpg

 産卵もしていました。

b0107948_18463922.jpg

 産まれたは特徴的です。

b0107948_18464519.jpg

 ミドリシジミも期待しましたが、これからの発生の様です。


[PR]
# by cactuss | 2017-06-09 18:53 | Comments(0)