2017年7月下旬 エゾミドリシジミなど

 天気予報があまり良くなかったので、あまり遠くまで行かずに撮影しました。まずはアイノミドリシジミ、少し痛み始めています。

b0107948_22531968.jpg

 近くにはアカシジミもいました。

b0107948_22532670.jpg

 アイノミドリシジミを撮影していると笹の上でテリ張りしているゼフィルスがいました。きれいな個体で、まずは撮影しました。

b0107948_22533393.jpg

 翅を閉じたときに裏面を撮影するとエゾミドリシジミでした。

b0107948_22533972.jpg

 輝きの出る方向から開翅したところを撮影。

b0107948_22534593.jpg

 半開翅状態でも撮影しました。

b0107948_22535191.jpg

 エゾミドリシジミのテリ張りは午後からですが、生体図鑑を見ると場所によっては朝方もテリ張りする場合があるとのことです。
 以前もこの場所で、朝方にエゾミドリシジミのテリ張りを撮影しました。

 次に、ゴイシシジミの飛翔を撮影してみました。

b0107948_22535717.jpg

 コヒョモンギンボシヒョウモンの吸蜜シーン。

b0107948_22540442.jpg

b0107948_22541029.jpg

 ヒカゲチョウクロヒカゲが並んで、吸水していました。並べてみると黒の濃さの違いが良くわかります。

b0107948_22541752.jpg

[PR]
# by cactuss | 2017-07-31 23:05 | Comments(0)

2017年7月中旬 高原で撮影3 ミヤマシロチョウなど

 ミヤマモンキチョウの撮影の後はミヤマシロチョウの撮影に行きました。まずは吸蜜シーン

b0107948_19232978.jpg

b0107948_19233932.jpg

 飛び立つとところ

b0107948_19234539.jpg

 この日は求愛、拒否が何回か観察されました。上から

b0107948_19235226.jpg

 一度離れても、再度、求愛します。

b0107948_19235928.jpg

 一度だけ産卵体制になりましたが、産卵には至りませんでした。

b0107948_19240606.jpg

 この場所でモンキチョウ同士の求愛飛翔を観察しました。
 両方とも黄色ですが、たぶん、後ろの個体が黄色の雌だと思います。

b0107948_19241110.jpg

 この場所では雌はほとんど観察しませんが、飛んでくることもある様です。
 当日はご一緒した方々と楽しく撮影できました。ありがとうございまいした。

[PR]
# by cactuss | 2017-07-28 19:31 | Comments(4)

2017年7月中旬 高原で撮影2 ミヤマモンキチョウ

 湿原ではミヤマモンキチョウはたくさん飛んでいました。まずは雌のアヤメ吸蜜シーン、吸蜜から飛び立つところまで。

b0107948_19222166.jpg

b0107948_19222793.jpg

b0107948_19223303.jpg

 次は産卵シーン

b0107948_19224366.jpg

 止まっている雌が飛び立つところの飛翔を撮影しました。

b0107948_19225010.jpg

 ご一緒した方が羽化直の雄を見つけてくれました。

b0107948_19225694.jpg

 縁毛の赤が本当にきれいでした。この個体は移動してもらい

b0107948_19230349.jpg

 別の場所で撮影した雌は光が透過してきれいに撮れました。

b0107948_19231064.jpg

[PR]
# by cactuss | 2017-07-25 19:29 | Comments(2)