2006年9月2日 ヤマキチョウの撮影に挑戦

 群馬県ではヤマキチョウをほとんど見ることはできなくなりました。師匠と一緒に可能性のありそうな所を回って見ましたが、まったく見ることはできませんでした。
そこで、群馬県では絶滅種のヒメシロチョウの卵、成虫を長野県で撮影しました。
途中で撮影したほかの蝶の写真も一緒に掲載します。

ツルフジバカマで吸蜜するヒメシロチョウ♀
b0107948_720473.jpg


産卵直後のヒメシロチョウの卵
b0107948_7273372.jpg


産卵後時間の経過したヒメシロチョウの卵
b0107948_7274492.jpg


スジボソヤマキチョウ
b0107948_7231111.jpg


ベニヒカゲ♀
b0107948_20231956.jpg


キアゲハ♂
b0107948_7255274.jpg

[PR]
# by cactuss | 2006-09-03 07:31 | Comments(2)

2006年8月29日 キベリタテハ撮影

 本日は休みを取って、キベリタテハの撮影に行って来ました。
目的地では道路上で吸水している個体がいました。あまり翅を開かないし、道路上では絵にならないので、他の場所を見に行ったりしましたが、いるのはその場所だけでした。その場所で同時に3頭見ましたが、皆、道路上の決まった場所で吸水しています。手を差し出すと、手の汗を吸い、手乗りキベリになったりもしましたが、岩の上での吸水には至りませんでした。3時間ほど粘って、やっと岩の上で開翅してくれました。この個体は開翅しながら、赤い汁を尻尾から出していましたので、本日、羽化したての個体の様です。やっと撮影でき、満足して、帰宅しました。

キベリタテハ
b0107948_2036096.jpg


木に止まるキベリタテハ
b0107948_20365214.jpg


手乗りキベリタテハ
b0107948_20371735.jpg


キベリタテハ以外の蝶もいたので掲載します。

エルタテハ
b0107948_20385394.jpg


シータテハ
b0107948_20391655.jpg

[PR]
# by cactuss | 2006-08-29 20:42 | Comments(6)

2006年8月27日 幼虫、蛹たち

 前回、掲載しきれなかった桐生市周辺の幼虫、蛹を紹介します。

コミスジ幼虫 枯葉の上にいる
b0107948_2010271.jpg


コミスジ蛹
b0107948_20102490.jpg


イチモンジチョウ幼虫
b0107948_20104878.jpg


カラスアゲハ幼虫 威嚇姿勢をとっている
b0107948_20112161.jpg


モンキアゲハ4令幼虫
b0107948_20115661.jpg


モンキアゲハ終令幼虫
b0107948_201235100.jpg


アオスジアゲハ幼虫
b0107948_2013124.jpg


ムラサキシジミ幼虫 アリが回りにたくさんいた
b0107948_20133641.jpg

[PR]
# by cactuss | 2006-08-29 20:16 | Comments(0)