10月に撮影した蝶写真

 10月に撮影した蝶写真をいくつか載せておきます。
 クロツバメシジミの生息地では少ないながら発生していました。ツメレンゲに産卵に来たところを撮影しました。

b0107948_21251813.jpg
 畑の近くで、ウラナミシジミ♂が飛んでいました。マメ科の植物を食べて、育ったのでしょう。

b0107948_21253065.jpg
 モンシロチョウがピンクの花で吸蜜していました。花から花へ移るところを撮影しました。

b0107948_21260364.jpg
 家のサンショの木にアゲハが産卵に来ていました。この木で育ったアゲハかもしれません。

b0107948_21261068.jpg
 ムラサキツバメの飛び立ちを撮影したところ、翅を開いたところが写りました。

b0107948_21261637.jpg
 ツマグロヒョウモンが産卵していました。

b0107948_21262202.jpg
 も拡大して撮影しました。

b0107948_21262883.jpg

[PR]
# by cactuss | 2018-11-18 21:37 | Comments(2)

2018年11月上旬 妙義山の紅葉+アカボシゴマダラ幼虫

 本日はいい天気だったので、妙義山に紅葉の撮影に行ってきました。まずは、いつも撮影する場所から

b0107948_17154628.jpg
 巨岩に紅葉が映えている場所があったので、撮影

b0107948_17155211.jpg
 家に帰って、植栽されているエノキの葉を見ているとアカボシゴマダラの幼虫が見つかりました。今まで、ゴマダラチョウやオオムラサキの幼虫がいたことはなにのに、アカボシゴマダラの幼虫が最初に見つかるとは繁殖力が強いことがわかりました。

b0107948_17155768.jpg

[PR]
# by cactuss | 2018-11-10 17:20 | Comments(0)

2018年10月20日、21日 浅間山初冠雪

 20年来の蝶友が突然、亡くなってしまいました。気持ちの整理が出来なかったのですが、お宅を訪問し、お焼香を上げさせて頂き、奥様とお話をすることが出来て、なんとか事実を受け入れることが出来た気がしました。友人を失うことは本当にさびしいものです。
 さて、10/20の朝に浅間山を見ると、山の上の方が白くなっていました。初冠雪の様です。以前より、カラマツの黄色の紅葉を前景に雪が積もった浅間山を撮りたかったので、車坂峠まで車で行って、トーミの頭という浅間山が目の前に良く見えるところまで、登りました。残念ながらこの日は霧が濃くなり、雨まで降ってきたので、あきらめて帰宅しました。
 本日(10/21)は良く晴れて、目的の写真が良く撮れそうです。再度、車坂峠からトーミの頭に登ると、見事な浅間山を見ることができました。

b0107948_21081999.jpg
 雪の積もった山(前掛山)の上を望遠レンズで見ると人が並んで歩いています。あんなところまで、登っている人がたくさんいるとはちょっとびっくりです。

b0107948_21091898.jpg
 上の部分を拡大すると

b0107948_21092750.jpg
 人が並んで歩いていることがわかります。

 目的のカラマツの紅葉を前景に浅間山を撮影するためにはトーミの頭から下に降りる必要があります。草すべりという急坂を降りて行くと、カラマツの木の近くまで行くことができました。

b0107948_21093817.jpg
 ナナカマドの赤い実もあったので、一緒に入れて

b0107948_21095173.jpg
 久しぶりの登山だったので、下からトーミの頭までの急登は非常にこたえました。途中で追い抜かれた女性4人組が前掛山まで登ってきたと話していて、体力のなさを痛感しました。 

[PR]
# by cactuss | 2018-10-21 21:46 | Comments(10)