2011-6-12 ベニモンカラスシジミの撮影に

 今年もベニモンカラスシジミの撮影に行って来ました。結論から言うと、行ったポイントでは時期が早すぎて、まだ、発生していなかった様です。当日は「蝶超天国」のkontyさんと途中から一緒になり、現地では諏訪のHさん、「My Favorite Butterflies of JAPAN」のkenkenさん、京都のFさん、「蝶の傍らに」のIさんと一緒になりました。その後、春日井のSさんや「小畦川日記」のダンダラさんご夫妻ともお会いして、大勢の方にお会いした1日でした。本命は撮影できませんでしたが、その他に撮影したものを掲載します。

ミスジチョウ
b0107948_2261240.jpg


b0107948_2262325.jpg


 クロコノマチョウがススキの回りで飛んでいました。産卵かなと思って、見ていると飛んでいってしまい、先で止まりました。

クロコノマチョウ♀
b0107948_2274712.jpg


 ススキにはちゃんと卵が産んでありました。

クロコノマチョウ卵
b0107948_2282333.jpg


 ほかにカミキリもいました。

ヨツキボシカミキリ?
b0107948_2291673.jpg


 目的のベニモンカラスシジミは撮影できませんでしたが、大勢の人にお会いできました。みなさんお疲れ様でした。
[PR]
by cactuss | 2011-06-21 22:11 | Comments(8)
Commented by kenken at 2011-06-21 22:57 x
お疲れさまでした~ 某インターを降りたら、手を振っている人がいるので凝視したら貴兄だったときは、本当に驚きました。(笑)特に、どなたと待ち合わせしたわけでもなく、皆さんにご挨拶できて楽しいひとときでした。
お別れして後、S県を探索しているとベニモンに遭遇しましたが、すぐに飛んでいってしまって、証拠写真のみでした。♂だったようで、来年はなんとか翅表のオレンジ撮りたいもんです。
それにしても今年は季節進行遅いなぁ~
Commented by cactuss at 2011-06-21 23:17
kenkenさん、お疲れ様でした。kontyさんと連絡を取っていたら、前を貴兄の車が走っていると聞いたので、見てみると見おぼえのある車が走っていたので、思わず、手を振ってしまいました。
皆さんにお会いできたので、楽しい1日でした。
南の方が発生が早かった様ですね。雄のテリ張りも見てみたいものですね。
Commented by kmkurobe at 2011-06-22 10:05
お疲れ様でした。私もひとりで1日あそこで過ごすきもちにはなかなかなれませんね。翌週はウツギは満開だったようですか゛、曇り空でだめだったそうです。
Commented by cactuss at 2011-06-22 21:55
kmkurobeさん、翌週も現れませんでしたか。
なかなか難しいですね。
Commented by ダンダラ at 2011-06-23 07:48 x
当日は偶然お会いでき、情報ありがとうございました。
あそこにミスジチョウがいたんですね。
ミスジチョウとクロコノマの産卵(卵)、それだけでも結構な収穫ですね。
今年はあのポイントはなかなか難しかったようですね。
Commented by cactuss at 2011-06-23 21:16
ダンダラさん、お会いした場所の辺りをお昼頃通った時にミスジチョウが飛んでいて、撮影する事ができました。
クロコノマの産卵シーンを見ましたが、止まって1秒もしない内に産卵が終わって、飛び立ってしまいました。
今年は天候と発生時期が難しかった様です。
Commented by konty33 at 2011-06-23 23:37
目的が達成できず、残念な一日でしたが、皆さんにお会いできて良かったです。同じところで同じ被写体を写しているのにcactussさんのは写真が綺麗ですね。クロコノマの卵は教えていただいたお陰で初撮影できて良かったです。翌週はウツギの花だけが綺麗に咲いていていい感じで、雨も降らなかったのですが曇り空ではダメなんですかね。クロコノマだけは翌週もいましたが・・・・。
Commented by cactuss at 2011-06-24 19:31
konty33さん、まあ、こういう事もありますよ。
クロコノマは産卵しているところを写したかったのですが、暗くて、一瞬だったので、撮影できませんでした。
翌週も行ったのですか、あの場所は採卵された跡もあったので、個体数が少ないのかもしれません。
<< 2011-6-19 オオミドリ... 2011-6-11 ミドリシジ... >>