2011-6-19 オオミドリシジミ、ミドリシジミ

 家の近くのオオミドリシジミの撮影ポイントへ行きました。曇っていたため、ほとんど飛んでいませんでしたが、たまに飛んできます。一度、下草に止まったので、近くから撮影する事ができました。

オオミドリシジミ♂
b0107948_1944063.jpg


 その後で、「アオチャンの虫写真」のアオチャンご夫妻がいらっしゃったので、一緒に撮影しました。今年は季節が遅れているせいか、個体数が少なく、たまに飛んできた個体を撮影する程度でした。
 次に、ミドリシジミのポイントへ移動しました。先週もお会いした桐生のSさんや「自然散策雑記帳」のねこきちさんが来ていました。Sさんがすぐにミドリシジミ雄の開翅を見付けてくれました。それからも何カ所かで開翅していたので、いろいろと撮影する事ができました。

ミドリシジミ♂
b0107948_19504498.jpg


b0107948_1951130.jpg


b0107948_19511413.jpg


 今回はメスグロヒョウモン雄がきれいに開翅してくれました。

メスグロヒョウモン♂
b0107948_19525572.jpg


 帰り際にSさんがねこきちさんに教えてもらったと言って、スミナガシの幼虫の場所を教えてくれました。

スミナガシ幼虫
b0107948_1954489.jpg


 Sさんが追跡していたルリタテハの前蛹の場所も教えてもらったので、撮影しました。

メスグロヒョウモン前蛹
b0107948_19551310.jpg


 車に戻る途中、ミヤマカラスアゲハが吸水していたので、撮影していると、最終的に全開で吸水を始めました。なかなか美しいものです。

ミヤマカラスアゲハ♂
b0107948_19564964.jpg

[PR]
by cactuss | 2011-06-24 19:58 | Comments(15)
Commented by banyan10 at 2011-06-24 20:29
今日は出勤前にミドリシジミ狙いで出かけたのですが、予報に反して曇りで諦めて帰りました。
ミドリシジミの輝きはやはり綺麗ですね。来週にもう一度挑戦したいところです。
Commented at 2011-06-24 22:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by midori at 2011-06-24 23:52 x
2枚目・3枚目のミドリ最高ですね。きれいに撮られていて
羨ましいーです。いいミドリ色が出ていますね。最後のミヤマ
カラスもとてもきれいです。
Commented by 22wn3288 at 2011-06-25 08:11 x
オオミドリもミドリシジミも綺麗な個体で、綺麗に写されていますね。輝きも良いですね。
ミドリシジミのグリーン色も出ていますが、全体にグリーンに輝くこともあるのでしょうか。
全体が緑色に輝いている写真を見せてもらったことがありますが。
Commented by himeoo27 at 2011-06-25 20:03
オオミドリも、ミドリも素晴らしい表翅の輝きですね!
今日もまた「ミドリシジミ」連敗したヒメオオでした。
Commented by naoggio at 2011-06-25 21:57 x
1枚目、2枚目共に素晴らしい画像ですね。
私の方は今年はオオミドリもミドリも満足な開翅は撮影できなかったのでヨダレが出てきました。
スミナガシの幼虫も面白い構図でナイスです。
Commented by kmkurobe at 2011-06-27 19:33 x
ほぼ無傷のすばらしいオオミドリシジミの開翅ですね。
いい感じの光線で最高に特徴が出ている発色になっていますね。
なんとかこんなイメージで撮影したいと思っていました。
いやいやすばらしい。おそれいりました。
Commented by cactuss at 2011-06-28 22:24
banyanさん、遠征に行っていたため、遅れて申し訳ありません。
曇っているとなかなか難しいですね。ミドリシジミは埼玉辺りではたくさんいますが、本当にきれいですね。
Commented by cactuss at 2011-06-28 22:28
愛野緑さん、以前にルリタテハの前蛹を撮影した事がありますが、ほぼ、同じでした。
周りにサルトリイバラもあったので、ルリタテハだと思います。
Commented by cactuss at 2011-06-28 22:30
midoriさん、ミドリシジミは本当にきれいですね。
写す方向で緑になったり、青になったりしますね。
ミヤマカラスアゲハも目の前で全開してくれました。
Commented by cactuss at 2011-06-28 22:33
22wn3288さん、ミドリシジミは見る方向で緑に見えたり、青に見えたりする事があります。
いい角度から見ると全体が緑に見える事もあると思います。
Commented by cactuss at 2011-06-28 22:34
himeooさん、そちらのミドリシジミは発生が遅れているのでしょうか。
こちらでは雄の最盛期でした。
Commented by cactuss at 2011-06-28 22:37
naoggioさん、ミドリシジミの開翅するタイミングが今まで良くわからなかったのですが、12時~14時頃までが開翅にはいい様です。
スミナガシの幼虫は人間が見るとどこにいるかすぐわかりますね。
Commented by cactuss at 2011-06-28 22:40
kmkurobeさん、今年は発生が遅れている様で、オオミドリシジミはこの日は出始めだった様です。
もう少し前から撮影したかったのですが、この位置が限界でした。後からバリアングルファインダーを思いだしましたが、ちょっと遅かったです。
Commented by cactuss at 2013-09-22 17:53
愛野緑さん、ご指摘の蛹はメスグロヒョウモンだと思います。
ルリタテハとは明らかに違うので、訂正しておきます。
<< 2011-6-25 北海道遠征1 2011-6-12 ベニモンカ... >>