2018年8月上旬 群馬、長野で撮影

 オナガシジミ、ムモンアカシジミを撮影に行った時に撮影した蝶です。
今年はジャクチョがまた、増えてきました。

b0107948_18352447.jpg
 ちょっと黒っぽいエルタテハがいました。

b0107948_18353117.jpg
 ベニヒカゲの発生も今年は早かったです。

b0107948_18354214.jpg
 ヒメシロチョウ夏型です。

b0107948_18354916.jpg
 ツバメシジミが産卵していました。

b0107948_18355591.jpg
 その草を見ていると幼虫が付いていました。多分、ツバメシジミの幼虫だと思います。

b0107948_18360436.jpg
 キマダラモドキの生息地へ行くと、今年は成虫の数が非常に少なかったです。

b0107948_18361123.jpg
 白樺止まりもなんとか撮影できました。

b0107948_18361766.jpg

[PR]
by cactuss | 2018-08-17 18:45 | Comments(2)
Commented by photobikers at 2018-08-17 22:39
キマダラモドキはまだ見たことがありません。
白樺止まりは、趣があっていいですね。
撮ってみたいものです。
Commented by cactuss at 2018-08-18 19:34
photobikersさん、キマダラモドキは生息地が限られますからね。撮影は大変です。
白樺のある場所に生息しているところはさらに限られます。
<< 2018年8月上旬 ゴマシジミ 2018年8月上旬 オナガシジ... >>