2018年8月上旬 群馬、長野で撮影

 オナガシジミ、ムモンアカシジミを撮影に行った時に撮影した蝶です。
今年はクジャクチョウがまた、増えてきました。

b0107948_18352447.jpg
 ちょっと黒っぽいエルタテハがいました。

b0107948_18353117.jpg
 ベニヒカゲの発生も今年は早かったです。

b0107948_18354214.jpg
 ヒメシロチョウ夏型です。

b0107948_18354916.jpg
 ツバメシジミが産卵していました。

b0107948_18355591.jpg
 その草を見ていると幼虫が付いていました。多分、ツバメシジミの幼虫だと思います。

b0107948_18360436.jpg
 キマダラモドキの生息地へ行くと、今年は成虫の数が非常に少なかったです。

b0107948_18361123.jpg
 白樺止まりもなんとか撮影できました。

b0107948_18361766.jpg

[PR]
# by cactuss | 2018-08-17 18:45 | Comments(1)

2018年8月上旬 オナガシジミ、ムモンアカシジミ

 今年、まだ撮影していないゼフィルスのオナガシジミとムモンアカシジミをメインの目的で、東信地方に撮影に行きました。この日は暑かったせいか、両種とも木の下の日陰で涼んでいたので、見付ければ撮影は容易でした。
 まずはオナガシジミです。

b0107948_22091378.jpg
b0107948_22091847.jpg
 ムモンアカシジミは3ヶ所で撮影することができました。

b0107948_22092510.jpg
b0107948_22093184.jpg
b0107948_22093605.jpg

[PR]
# by cactuss | 2018-08-15 22:14 | Comments(2)

2018年7月下旬 スミナガシなど

 近くの公園の樹液酒場の写真を撮ってから家で昼食を食べて、夕方のスミナガシのテリ張りを撮影に近くの山に行って見ました。先週はスミナガシはテリ張りしていませんでしたが、今回はテリ張りしていました。ちょっと離れたところに止まるので、一脚にカメラを付けて、インターバル撮影でストロボを使って、撮影しました。

b0107948_17404349.jpg
 撮影した時は気が付きませんでしたが、この個体は右翅が少し欠けていました。帰る時に望遠レンズで撮影した個体は欠けのないきれいな個体でした。

b0107948_17404890.jpg

 バトルしていたので、途中で違う個体に切り替わった様です。
 オオムラサキ、アカボシゴマダラも相変わらず、スミナガシの上でテリ張りしていました。

b0107948_17405406.jpg

 家に帰る途中にまた、公園の樹液酒場の様子を見てみるとオオムラサキの雌は相変わらず、吸汁していました。夕方になったせいか他の甲虫も増えていました。

b0107948_17410154.jpg

 さらに、今回はスミンガシが吸汁に来ていました。カブトムシとの2ショットです。

b0107948_17410711.jpg
 ここでスミナガシを見るのは初めてです。

[PR]
# by cactuss | 2018-08-13 17:53 | Comments(4)