人気ブログランキング |

2019年4月下旬 ヤマキチョウ

 越冬明けのヤマキチョウの撮影に行ってきました。気温が上がってくると雄が雌探しのため飛び出します。この日は10時15分頃より飛び出し始めました。最初は止まりましたが、

b0107948_20042011.jpg
 越冬したのに、ほとんど痛みのないきれいな個体です。その後はまったく止まらくなります。たまにタンポポで吸蜜するのですが、この撮影には体力が必要です。

b0107948_20042861.jpg
 お昼を過ぎるとだんだん吸蜜する様になります。シバザクラで何回か吸蜜してくれました。

b0107948_20043680.jpg
b0107948_20044346.jpg
 飛び立つところを撮影し、開翅写真も撮影することができました。

b0107948_20045031.jpg
b0107948_20045726.jpg

# by cactuss | 2019-04-29 20:12 | Comments(4)

2019年4月下旬 利根川川原で撮影

 ギンイチモンジセセリ、ミヤマチャバネセセリを撮りに利根川川原へ行きました。1回目はまだ、発生していませんでしたが、その後で行くと、両種とも発生していました。

まずはギンイチモンジセセリ

b0107948_17400963.jpg
 お腹の大きな雌でしたので、雄が絡むまで、追跡しようと思っていましたが、見失ってしまいました。
 雄は飛んでばかりで、止まりません。

b0107948_17401434.jpg
 ミヤマチャバネセセリもテリ張りしていました。

b0107948_17403795.jpg
 飛び立ちをプロキャプチャーモードで

b0107948_17404335.jpg
 きれいなツバメシジミがいました。

b0107948_17402125.jpg
 こちらも追いかけて、飛翔写真を撮影しました。

b0107948_17402781.jpg
 ツマキチョウが求愛飛翔をしていたので、追いかけて、撮影しました。バックがちょっとうるさいですが、

b0107948_17405284.jpg
 家の近くで撮影したツマキチョウの飛翔写真も載せておきます。

b0107948_17405762.jpg

# by cactuss | 2019-04-27 17:49 | Comments(0)

2019年4月 エノキに登る幼虫など

 昨年、家の鉢植えのエノキにアカボシゴマダラが産卵し、幼虫が観察されました。幼虫が木の下に降りてくるのを観察しましたので、落ち葉が飛ばない様にネットをかけて、冬を越しました。春になって、幼虫が登ってこないか観察栄ているとゴマダラチョウの幼虫が登ってきました。昨年は気が付きませんでしたが、ゴマダラチョウも卵を産んでいた様です。

 4/20

b0107948_09203824.jpg
 4/22 アカボシゴマダラの幼虫も見つかりました。

b0107948_09205021.jpg
 4/22 ゴマダラチョウの幼虫は移動していました。

b0107948_09205648.jpg
 4/24 両方の幼虫がニアミスすることもありました。

b0107948_09210289.jpg
 4/21 先月観察したミスジチョウの幼虫の様子を見に行きました。モミジの葉は芽吹き始めていましたが、まだ、縛り付けた枯葉に付いていました。

b0107948_09210826.jpg

# by cactuss | 2019-04-26 09:30 | Comments(2)